読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりトレーダー

引きこもりが株とFXに手を染める日記ブログ

スポンサーリンク

チェーンソー男に学んだ人間のクズの条件

いやなんかさっきニュースで『チェーンソー男』なる人物がニュースになっていたのでYouTubeで調べたらほんまにクズやったんで思わずここに書いてしまいました。動画はYouTubeで『チェーンソ男』で検索したらすぐ出てきます。今回はそんなチェーンソー男に学ぶ人間のクズの条件を考えていきたいと思います。

まあこのチェーンソー男自体はただのチンピラみたいなデブなんですけど、こいつのクズっぷりは暴走族や非行を繰り返す不良などとも近いものがあるかなと思います。

まずこういった連中の何がクズであるかの理由の1つに『1人じゃ怖くて何にもできない』というのが挙げられます。こいつらは基本的に単独では行動しません。金魚のフンか連れションと一緒です。例えば1人で特攻服着て暴走してるヤツって見た事あります?たった1人で別の不良グループに戦いを挑んだヤツって見たことあります?

このチェーンソー男もその部類なんです。自分の手際が悪いだけなのにヤマトの配達員に逆切れして営業所まで押し掛けたんですね。丸腰で1人で行ったなら問題ないんですけど、こいつはチェーンソーを装備した上に何の関係もない仲間まで連れて営業所に押し掛けたんです。

何で1人でいかないんでしょう?

こういう非行に走ったり威勢がいいだけのチンピラって基本的に単独行動は怖くてできないんですよ。小心者だから徒党を組む。自分1人じゃまったく戦えない。相手がたったの1人でも5,6人は連れていかないとおしっこちびりそうで怖いわけです。

虎の威を借るとは少し違うかもしれませんが、こういう連中は単独では本当に何にもできない人間です。

もちろん1人で暴れ回ってるバカもたまにいるので全員がそうではないですが。徒党を組まないとケンカもできない。ほんとクズだよ情けない。

スポンサーリンク